顔のシミ・くすみを消して美白になるコスメを買って試したよ!

ハイドロキノンとシムホワイトの違いは何ですか?

顔のシミ・くすみに効果があると言われている美白コスメを使ってみた感想や口コミなどを紹介しています。

多くの女性が間違ったエイジングケアをしているのはご存知でしょうか?


もう間違ったエイジングケアでお金と時間を無駄にするのは止めにしませんか?


実は正しいエイジングケアは1日10分簡単なストレッチをするだけでいいんです。


たったそれだけで体の内側から肌が綺麗になって、シミ、くすみもなくなり、
20歳も若返ることができるのです。


まずは衝撃のビフォーアフターをご覧下さい。


ハイドロキノンとシムホワイトの違いは何ですか?

 

b.glen(ビーグレン)の美白成分の中でトップなのが、
「ハイドロキノン」と「シムホワイト377」です。

 

どちらも肌を白くする為に必要な成分です。

 

美白を目的にしているのであれば、
是非どちらも取り入れて頂ければと思います。

 

とはいえ、どんな部分が違うのかわかりませんよね。

 

2つの違いを説明しますので、参考にしてくださいね。

 

ハイドロキノン

 

・効果・・・シミを薄くする。

 

シミの原因はメラニンです。

 

そのメラニンを薄くする還元作用があります。

 

・皮膚科でも使用している成分です。

 

・使用期間・・・90日間は連続して使用できます。

 

しかし、90日間が過ぎた後は、
30日間使用できないのでご注意ください。

 

 

シムホワイト377

 

・効果・・・シミを予防する。

 

メラニンの発生を抑えてシミが出来ないようにします。

 

・使用期間・・・使用期間の制限はありません。

 

 

この2つの違いを見て頂けるとわかるのですが、
シミに対するアプローチが違います。

 

結果的には美白目的が同じなので、
どちらもお勧めの成分です。

 

どちらも互いの効果もあるのですが、
メインの効果にはかなわないくらいです。

 

だからこそ両方使用して頂けると良いです。

 

あなたは今までも美白効果のある
スキンケアアイテムを使用していますよね?

 

満足できる効果はありましたか?

 

基本的にはターンオーバーの28日間は、
続けて使用する事が大切です。

 

シミが薄くなるには出来るまでにかかった日数分、
かかるとも言われています。

 

継続し続けることが大事なのですね。

 

このように成分の違いがわかると、
もっと意識をしながら使えそうですね。

 

ビーグレンのホワイトケアトライアルセットはコチラ!

 


 
フォレックス・ドットコム
Copyright (C) 顔のシミ・くすみを消して美白になるコスメを買って試したよ! All Rights Reserved.